テーマ:政治

集団的自衛権 与党に検討求め安倍総理会見へ

集団的自衛権は国防のために絶対に必要だ。 しかし憲法解釈の変更で集団的自衛権を認めるのは姑息に過ぎよう。 現行憲法で集団的自衛権を行使できるのなら憲法改正は不要だという世論が産まれることが恐ろしい。 今の亡国憲法を改正して正々堂々と集団的自衛権を行使できるようにするのが本筋だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大岡裁きは姑息な手段

憲法の解釈変更は大岡裁きのようなものだ。 大岡裁きは悪法を変えることができない立場で適正な判決を下す姑息な手段だ。 姑息な手段で済ますことができるから悪法を正すことができない。 憲法解釈の変更ではなく堂々と憲法を改正すべきだ。 世界のどこの国に侵略者に対して武力行使を禁ずる憲法があるのか考えて欲しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国「反日4点セット」そろった…非難さらに 中国連携で自信も

日本が韓国のいいなりになっていても韓国は図に乗ってますます日本批判をエスカレートさせるのが慣わしだ。 韓国と国交断絶すれば物価上昇など生活に影響はでるだろうが苦しくなるのは韓国も同様なはずだ。 中韓とは国交断絶を辞さずの覚悟で外交しないと日本は振り回されるだけだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細川元首相 「東京五輪辞退論」に陣営からも批判続出 公約づくり難航

すでに決まったことを思いつきで覆そうとする。鳩山由紀夫みたいだ。 吾輩は東京に五輪招致は大反対だった。五輪が東京に決定してがっくりした。治安の悪化、交通渋滞が目に見えている。 しかし東京に決定した以上は不測の事態が生じないように準備を進める必要があろう。 いったん東京に決定したものを日本の都合で拒否することができるもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相、靖国参拝を「批判されるから参拝しないのは間違い」

「批判されるから参拝しないのは間違い」は諸手を上げて大賛成だ。 しかし「批判されるから意地でも参拝する」は大間違いだ。 靖国参拝が悪いのは朝鮮や支那が喚くからではない。政教分離を無視し日本を破滅に導いた戦争責任者が合祀されている施設を参拝することにあるのだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相、靖国神社とは別の追悼施設を改めて否定

追悼施設の建設を拒み靖国神社に拘るのは彼の目的が戦没者の慰霊ではなく靖国神社詣ですることにある何よりの証拠だ。 そもそも戦没者を慰霊するのなら「あなた方は国のために戦い尊い命を捧げられました。あなた方の命を無駄にしないように立派な日本を作ります」と言うべきだ。「誤りを犯しません」と言われたのでは戦没者は誤りの片棒をかついだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「問題になるとは思っていない」靖国参拝の新藤大臣

問題意識が欠如しているのか問題をすり替えているか、いずれにしても自民党の将来が思いやられる。 戦没者の慰霊はどこの国でも同じ行為に違いない。 戦没者を慰霊することが問題になっているのではなくヒトラーのような戦犯が合祀されているところに慰霊に行くことが問題になっているのだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相選挙を国民投票にせよ

 米大統領選挙はオバマ氏が勝利した。  大統領選挙の盛り上がり方は低調な我が国の選挙とは雲泥の差で羨ましい限りだ。  なぜこんなに盛り上がるのだろう。  吾輩は個人対個人の一騎打ちだったからだと思っている。  レバタラ話になるが参院選で安倍のバカが『安倍をとるか小沢をとるか』と安倍vs小沢を争点にしたから国民は小沢をとり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靖国問題の我的過去ログ

 終戦記念日が近づく。また靖国問題がメディアを賑わすだろう。  参院の議席を大幅に失った安倍首相は靖国参拝をどうするだろう。  これから勃発するであろう靖国問題について吾輩の過去ログをまとめてみた。 国益最優先が施政者の努め 06/07/30 遊就館の展示内容を変えよ 06/08/01 国営廟が必要 06/08/06 結社の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒幕は誰だ

 赤城農水省の遅きに失した辞任は彼の将来と自民党に大きなダメージを与えた。  吾輩は昨日までは赤城徳彦氏は棚ぼた的にありついた大臣の椅子を手放したくなくて煮え切らない態度をとっていたと思っていた。  彼は総理官邸に呼びつけられその場で辞表を書かされたようだ。実質的な更迭だ。  更迭された彼を見ているうちに疑問が湧いてきた。  し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権の進む道

 議席を大幅に失ったにも関わらず首相の椅子にしがみついている自民党の安倍総理は「厳格な党規約を作り、法制化すべきは法制化する。領収書の公開も議論し、8月中に自民党の案をまとめる」と語った。  遅い!!もっと早くこのような政策を進めればこれほど議席を減らさないで済んだだろう。 全文表示
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「報謝 一人一封」の謎

「謎 「報謝 一人一封」」について  数日前から毎日のように全国各地のトイレに置かれた1万円札の話しがニュースに流れる。 全文表示
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more