テーマ:スポーツ

錦織、ウィンブルドン初の16強入り

\(^o^)/♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪ 腰の故障でベストテンから落ちたランキングが戻ることを期待。 リンク: 錦織が逆転勝ち、初のウィンブルドン16強 : スポーツ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE). リンク: 錦織圭が初の16強入り ウィンブルドン:朝日新聞デジタル.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善戦健闘するも奇跡ならず

中国の壁は厚かった。 残念ながら予想通りの戦績だった。 31年ぶりの銀メダルを獲得した善戦健闘を讃えたい。 リンク: 卓球団体、日本女子は中国に0―3で敗れ「銀」 : スポーツ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE). リンク: 卓球日本女子は銀メダル 世界団体選手権、中国が連覇:朝日新聞デジタル.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卓球女子決勝進出

決勝に進出したのは31年ぶりの快挙だ。 エース石川佳純選手の大活躍もさることながらキーマン平野早矢香選手の奮闘も見逃せない。 決勝で対戦する中国は高い壁だが奇跡が起きることを期待したい。 リンク: 卓球日本女子、香港破り31年ぶり決勝進出 : スポーツ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE). リンク: 3番手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/8朝の2足歩行

雪が降っているので傘をさしてワイフと一緒に4.8k歩3kmほど2足歩行わず。 風が強い上に雪に足がめり込むので歩きにくく体力を消耗した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/4朝の2足歩行

鎌倉道・ボーノ横丁・大野銀座通り・相模緑道のコースを10.5k歩7.9kmほど2足歩行わず。 どんよりとした今にも降り出しそうな曇り空で天気予報も9時は雨マークだったのでノルディックウォーキングをやめて傘を持って2足歩行にした。 相模緑道のあたりから雨粒がときおり肌に当たるようになり深堀川を超えた頃から小雨になった。 ノルディック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/1朝のノルディックウォーキング

境川遊歩道・矢倉沢往還・ほほえみ通り・八王子開度のコースを11k歩7.5kmほどノルディックウォーキングわず。 昨日より気温が高くなるという天気予報とは裏腹に薄曇りで陽射しがなく肌寒い陽気で汗をかかずにすんだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/31朝のノルディックウォーキング

境橋と西田橋の間を一巡11000歩7.4kmほどノルディックウォーキングわず。 爽やかな青空からの陽射しが強くトレーナーの上にウインドブレーカーを羽織っただけだったがトレーナーが汗で滲んだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/30朝のノルディックウォーキング

鶴舞公園とGRANDBERRY MALLまで一巡10400歩7kmほどノルディックウォーキングわず。 雲が多く陽射しは弱かったが気温が高く汗ばんだのでGRANDBERRY MALLでジャンパーを脱ぎトレーナー1枚になって歩いた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/29東芝林間病院まで一巡15200歩9.2kmほど2足歩行わず。

エコー検査と造影CT検査を受けた。¥3610だった。健保の赤字に貢献して心苦しい。 病院の食堂で昼食をすませてから相模緑道・ほほえみ通り・矢倉沢往還・境川遊歩道のコースで帰宅した。 雲一点ない青空からの陽射しが強くじっとりと汗ばんだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/26朝のノルディックウォーキング

芹が谷公園まで一巡13800歩9.6kmほどノルディックウォーキングわず。 ジャンパーを脱ぎウインドブレーカーにして出かけたが気温が高く青空からの陽射しが強かったので汗だくになった。 初夏のような陽気だった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/24朝のノルディックウォーキング

深堀中央公園・ほほえみ通り・境川遊歩道のコースを11800歩8kmほどノルディックウォーキングわず。 気温が高く澄み渡った青空からの陽射しが強かったので汗だくになった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/23朝のノルディックウォーキング

鶴舞公園からグランベリーモールにかけて一巡10200歩7kmほどノルディックウォーキングわず。 空が澄み渡っていたのでグランベリーモールの駐車場から丹沢山系と富士山の頂きがくっきりと見えた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more