テーマ:健康・医療

尊厳死法案 免責事項に「延命措置中止」盛る 自民PT

断末魔の苦しみを続けないように延命措置中止を認めるようにしたのは大進歩だ。 さらに踏み込んで安楽死を認めるようにして欲しい。 動物ならいつまでも苦しませているのは動物愛護の精神に反するとして安楽死をさせるのに人間には認めないのは動物以下の扱いで人道に反すること夥しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅毒が若年層に増加 昨年1000人超、「過去の病気」ではない!

オイラが子供の頃には淋病と梅毒が性病の代名詞だった。 それがエイズに変わって淋病や梅毒の名前は影を潜めていたのだがまた復活かい。 復活した病気は耐性菌になっているかもしれないから復活前より強力なのではなかろうか。恐ロシア。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安楽死を認めないのは人間のエゴだ

耐え難い苦痛から動物を救うため死しか方法がない場合には安楽死させるのが飼い主の愛情だ。愛している動物を死なせたくないと耐え難い苦しみを続けさせるのは飼い主のエゴだ。 人間の場合は安楽死させると罪になるから医者は安楽死をさせてくれない。人間は動物以下の待遇に甘んじなければならない。 耐え難い苦痛に襲われた人間は体力がないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「iPS細胞」に続く大発見!万能細胞を作る新技術

難病に悩む人の光明となって欲しい。リンク: 新しい万能細胞作製に成功 iPS細胞より簡易 理研:朝日新聞デジタル.リンク: 泣き明かした夜も STAP細胞作製の30歳女性研究者:朝日新聞デジタル. リンク: 万能細胞:世界で初の作製 簡単、がん化せず 理研など - 毎日新聞. リンク: 東京新聞:新たな「万能細胞」作製成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/29東芝林間病院まで一巡15200歩9.2kmほど2足歩行わず。

エコー検査と造影CT検査を受けた。¥3610だった。健保の赤字に貢献して心苦しい。 病院の食堂で昼食をすませてから相模緑道・ほほえみ通り・矢倉沢往還・境川遊歩道のコースで帰宅した。 雲一点ない青空からの陽射しが強くじっとりと汗ばんだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/22東芝林間病院外科外来に10800歩7.1kmほど2足歩行わず。

腹にカイロで温めるようになってから足の親指の痛みが消えて普通に歩けるようになったと告げたら医師は驚いていた。 腹部のエコー検査と造影CT検査を1月29日に受けるように手配され、その結果を2月26日の外来の際に知らされることになった。なお2月26日には採血も行うことになった。 3月27日泌尿器科外来でも採血が行われることになっていたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光を浴びると血圧が下がる、英大研究

日光は健康の根源だ。 高齢化社会を形成している後期高齢者は若い時たっぷりと日光浴びて育っている。 日光には紫外線がつきものだ。紫外線がからだに悪いのなら高齢化社会にはなるはずがない。 現代は紫外線を悪者にしすぎている希ガス。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイ眼科クリニック待合室なう。

一歩の差で3番目になってしまった。┐('~`;)┌ 診察開始は8時半からだが、このクリニックは一人15分以上かけて診察するからオイラの番になるのは10時頃になりそうだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オムロン体重・体組成計HBF-203の謎

室温8℃、湿度34%。雨戸を開けると月も星も見えない曇り空。今日は晴れ一時曇りで最高気温が8℃、最低気温が-1℃の予報だ。体温36.3℃、血圧113/60、脈拍62、体重54.1kg、体脂肪率25.0%、基礎代謝量1334kcal、骨格筋率30.8%、体年齢54。昨晩は体温36.5℃、血圧108/59、脈拍60、体重54.9kg、体脂肪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガドンキで体組成計を2980円で買ってきた。

昨年の10月26日に購入したミニ体組成計ヘルスメーターPRISMATE BGO-11は余りにも使い勝手が悪い。 測定中にエラーになったり空白になったりしてしまうので測定できるまで裸でいなければならないのが嫌になった。 やはり体重計は乗る場所が大きい方が安定感がある。毎日のことなのでもったいないがメガドンキでオムロンの体組成計HBF-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/14アイ眼科クリニック外来

結膜炎の治療にアイ眼科クリニックに2足歩行わず。 目の検診、洗眼、点眼をしてから新たにクラビット点眼液を処方された。 現在点眼中のタリフロン点眼液を使い終わった後1日5回点眼するように指示された。 処方されたクラビット点眼液は行きつけの東林間薬局で購入した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮崎クリニック痛み外来わず。

右足親指の痛みは歩いて足が温まると消える代わりに左足親指が痛くなる件。 右足親指の付け根部分を指で抑えると凝りがある部分を押したときのような痛みを感じる件。 これらを総合しても原因が特定できないようだ。 いまの治療を継続して様子を見ることにしてインテバンクリームを処方された。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室温8℃、湿度35%。雨戸を開けると満天の星空。

今日は午前中が晴れのち曇りで午後から雨、最高気温が11℃で最低気温が0℃の予報だ。体温36.3℃、血圧114/62、脈拍60、体重54.2kg、体脂肪率22.1%、基礎代謝量(JISS)1203kcal、骨格筋率40.0%。骨格筋率が40%になったが体重が減って分母が小さくなったからなので余り嬉しくないなぁ。昨晩は体温36.3℃、血圧1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/6アイ眼科クリニック外来

結膜炎の治療にアイ眼科クリニックまで2足歩行わず。 目の診察をしてから洗眼と点眼し未だ目脂がでるのでタリフロン点眼液を処方された。 今までのミタヤク点眼液は使いきるまでは併用するように指示された。 クリニックを出た後ライフ上鶴間店に寄って買い物して帰宅した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大腸がんで死にたくなければ「内視鏡検診」を

内視鏡検査によるがんの見落としは1%未満かもしれないが被験者の苦痛が大きい。 1.内視鏡を挿入するときの苦痛 2.洗腸剤を飲むときの苦痛 1.の内視鏡を挿入するときの苦痛は麻酔により解決された。しかし2.の洗腸剤を2リットル飲まされる苦痛は耐え難い。 内視鏡検査を普及させるためには被験者の苦痛を解消する方法を見つける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more